エスケイジャパングループ沿革

昭和11年12月
山口県熊毛郡呼坂にて、竹村房祐が従来の呉服商より一転 竹村電気商会を設立

平成11年 3月
九州地区を分社化し九州竹村電機株式会社を設立 初代社長に杉弘行が就任

平成12年 1月
大阪市にハイア-ルジャパン株式会社を設立

平成12年 4月
大阪市天王寺区に大阪支店開設

平成12年 9月
東京都渋谷区に東京本部開設

平成13年 2月
長崎県佐世保市に佐世保支店開設

平成13年 8月
福岡県大野城市にエスケイジャパン株式会社を設立

平成14年 2月
セキュリティ事業の拡大に伴い、埼玉県入間郡の株式会社ユー・エス・ケイと業務提携を開始

平成14年10月
東京都台東区に東京本部移転

平成16年10月
中国に佛山事務所開設

平成17年12月
福岡市南区にビッグボックス株式会社を設立
福岡県筑紫野市に太陽光発電コーポレーション株式会社を設立

平成19年 3月
中国にエスケイジャパン株式会社の製造工場を設立

平成22年8月
中国沈陽市に沈陽艾斯凱杰商貿有限公司を設立

平成23年10月
中国南京市に南京艾斯凱杰商貿有限公司を設立

平成24年12月
博多区山王に山王・自転車館をオープン

平成26年2月
九州竹村電機(株)をエスケイジャパンセールス(株)へ社名変更

平成28年8月
福岡県筑紫野市にエスケイジャパンR&D株式会社を設立